遠藤精肉店 焼肉部

このお店をブックマークに登録:

札幌すすきの南5条西3丁目五条ビルの地下一階に入っている焼肉屋、遠藤精肉店 焼肉部に行ってきました。最初店名を見た時は焼肉?精肉店?どっちだろと思いましたが、きちんとした焼肉屋です。

ビルの地下を降りて店の前に行くとかなり静かな雰囲気。あれ、早かったかなと思ったら「いらっしゃいませ~」と声をかけられテーブル席へ。今日は二人だったのでテーブル席でしたが、個室やカウンターもあるようです。

ここのお店は希少部位を多く扱っているのですが、よくわからないのでとりあえず定番メニューをメインに注文します。

ネギタン

カルビ

サガリ

ホルモン

レバー刺し

希少部位

ネギ塩タン、サガリ、カルビ、塩ホルモンあたりを頼みましたが、何が何の肉だったかさっぱり忘れてしまいました。

最後の肉は希少部位ということで店員さんに説明してもらって注文しました。わさびをつけて食べるんですが、口の中に入れると肉が溶けて美味かったです。また食べたいけど名前がどうしても思い出せません。

遠藤精肉店 焼肉部の感想

店内はモダン?ていうんでしょうか、変わったデザインの壁で一見すると焼肉屋には見えません。その他のインテリアもなかなか凝っています。テーブル席にはソファを使った席などもあり、多めの人数でもゆったりと座ることができます。

この日は早い時間に行ったので特に予約をしませんでしたが、19時以降に行く場合や人数が多めの場合は予約をした方が無難です。特に個室に入りたい場合は必須だと思います。

店内はかなり静かな雰囲気でした。団体客や客層などによって日々環境は違うでしょうが、この日の雰囲気が通常だとすると騒々しいお店が嫌いな人には向いていると思います。

肝心の肉はどれも手抜きがなく美味しかったです。タレはポン酢やレモンなど3種類用意されていますが、肉によってわさびなど別の調味料が用意される場合があります。美味しい食べ方で食べられるのは嬉しいですね。

あ、この日はどうしてもレバ刺しが食べたかったので早い時間に行って注文できましたが、遅いと多分なくなります。これはどこのお店でもそうでしょうけど。

接客は比較的丁寧。名前を見ただけではよくわからない肉が沢山あったので注文の際にちょいちょい聞きましたが、食べ方や部位について詳しく説明してくれました。オススメも教えてくれるので聞いてみるといいかも。

この日の会計は男二人で16000円程度。いつものごとくビールを沢山飲んだ割には安かったかも。上や特選、希少部位は多少値がはりますが、お得なコースなどもあるようなので、金額はある程度調整可能です。

自分達はビールオンリーでしたがワインも豊富に揃えているようなので、お洒落な焼肉デートなどもできますね。ゆったりと焼肉を楽しみたい場合に使えるお店です。

遠藤精肉店 焼肉部の詳細情報

店名
遠藤精肉店 焼肉部
場所
北海道札幌市中央区南5条西3 五條ビルB1
電話番号
011-561-2904
営業時間
18:00 – 3:00
日 18:00 – 0:00
定休日
なし
禁煙席
なし
HP
http://www.global-noe.com/endo/

札幌中央区南5条西3丁目

札幌グルメ道楽 TOP > その他 > 遠藤精肉店 焼肉部

このページの先頭へ